サプリメントで治療できる?

不眠症(眠れないだけではなく、何度も目が覚めてしまったり、熟睡できないといった症状も含まれます)って翌日まで疲労を残すので、やっかいだと言えます。

近年は、いろんなサプリメント(サプリと略されることもありますし、栄養補助食品や健康補助食品などと表現されることもあります)がありますけど、不眠症に効果のあるサプリメント(中には粗悪品もありますから、信用できる会社の商品を選ぶことが大切です)はあるのでしょうか。

サプリメント(体に何らかの問題がある方、または、医薬品を服用している方は飲むことのできないものもあります)の中には、治療(有効な方法が確立されてないことも少なくありません)効果が期待できるものもありますよ。

栄養バランスが崩れていることが原因(これを追求しないと、何度でも同じトラブルが起こってしまうでしょう)の不眠症でしたら、サプリメントを用いることで改善が図れるだと言われているんです。

不眠症の改善が期待出来るサプリメント(頼りすぎはよくありませんが、不足しがちな栄養素を補うことで健康を維持できるかもしれません)として有名なのは、次の二つです。

・バレリアン
・メラトニン(武田薬品工業株式会社のラメルテオン・商品名ロゼレムが、メラトニン受容体を刺激する不眠症治療薬として知られています)

まず、バレリアンですが、これは「自然の睡眠薬(最近は、それほど中毒性がないものが使われることが多いようです)」という別名を持つサプリメント(体に何らかの問題がある方、または、医薬品を服用している方は飲むことのできないものもあります)です。

睡眠を促進するに限ったことではなく、自律神経のバランスも調整できると言われています。

高い効果的だ上に、睡眠薬(眠り薬や催眠剤、入眠剤などの表現もあります)のような副作用(時にはその効果に見合わないこともあるでしょう)がなく、常習癖がつかありませんので、不安がなく使用できるでしょう。

二つ目のメラトニン(一日のサイクルによって、血中の濃度が変化するといわれています)には、眠りを誘う効果があります。

それに、メラトニンが脳内で多いと睡眠の質や目覚めが良くなるだといえると思います。

サプリメント(頼りすぎはよくありませんが、不足しがちな栄養素を補うことで健康を維持できるかもしれません)でメラトニンを補充することで、不眠症が解消することもあるでしょう。

ただ、サプリメントは薬ではないため、症状(なかなかつらさを他の人にわかってもらうのは難しいものです)が改善しないようならできるだけ早く医師の診察を受けるようにして下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ