フェヴリナ ジェルパックの使い方

フェヴリナのジェルパックの使い方は、かなりユニークです。xn--hcktd5af4h.sblo.jpのホームページも参考まで。
はじめて購入した方は、フェヴリナ ジェルパックの使い方にちょっとびっくりするかもしれません。
手もとに届いた箱を開けてみると、大きい袋と小さい袋がセットされています。
大きい袋にはオレンジ色のジェルが、小さい袋には白い顆粒が、それぞれ入っています。
ジェルと顆粒を混ぜてることで、フェヴリナのジェルパックが完成するのです。
ジェルと顆粒を入れるための容器とスパチュラは、購入する時に申し込めば無料でもらえます。
フェヴリナのジェルパックの使い方のポイントは、ジェルと顆粒を混ぜすぎないことです。
くれぐれも、こねてはいけません。
ジェルと顆粒は、さっくり合わせる程度でOKなのです。
ジェルと顆粒があまり混ざらない方が、美肌効果が出やすくなるんです。
ただし、デリケートなお肌の方は、念のためにジェルと顆粒をしっかり混ぜましょう。
何度かフェヴリナのジェルパックを使って慣れたら、ジェルと顆粒をさっくり合わせるといいですよね。
フェヴリナのジェルパックは、洗顔後に使います。
ほてったお肌に乗せてしまうと、せっかくの美肌効果が半減します。
きちんとお肌を冷やしてから使うといいでしょう。
冷水でもいいですし、時間がない時は氷も便利です。
お肌の調子を整えたら、顔全体にまんべんなくジェルを塗ります。
すき間がないように、しっかり塗って下さいね。
目のまわりはもちろんのこと、クチビルまで塗ってOKなのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ